goc

フード

PT SASA INTI


インドネシアの調味料製造業のパイオニアとして、㈱ササ・インティは1973年に創業されましたが、これはその5年前に設立されたササ発酵㈱のパイオニア精神を受け継ぐものでありました。

食品添加物の需要の高まりを受けて、㈱ササインティはMNG(グルタミン酸ナトリウム)の生産を増加させ、インドネシアの巨大な食品市場のすみずみにまで製品を提供することができました。ササインティは、現在もインドネシアでMNGの製造を続け、マーケットリーダーとしての立場をしっかりと保持しております。

ササ・インティは「ササ」の名のもとに、様々な製品群をもっております。これら多様な製品に対して、ロダマス企業はササ製品の原料供給から製造、パッケージングまでベストプラクティスで支えています。

product

商品

ササのブランド自体は現在、香味パウダー、ブロス、チャーハン調味料など、調味料全般を開発してきました。香料添加パウダーは、人気の料理やスナックで使用されています。当社の製品は、経済的で、味が良く、完全で、サクサク感があり、実用的です。ブロスにはチキンとビーフ風味があります。チャーハンの香味料は、4つの種類があり、特製チキン、ジャワ風味、カレー、バーベキューなどです。その他の調味料としては、トマトソースとチリソースが主力商品で、いずれも様々なサイズとパッケージで市場に提供されています。

csr

PROTECTING THE ENVIRONMENT

当社のCSRには、寄付などの伝統的な方法で犠牲祭(Idul Adha)の時に施しを行なったり、農業用水路の改修などのインフラ維持保全を支援しています。また、直接的には当社のCSR担当者が資金援助を行なうとともに、間接的には様々なNGOや政府機関、地域団体と協力して支援する方法を取っています。

csr

PT SASA INTI

 

Jl. Letjen. S. Parman Kav. 32-34, Slipi

Jakarta 11480, Indonesia

 

Phone: +62 21 2939 3388 

Fax: +62 21 549 3011

 

www.sasainti.com